So-net無料ブログ作成
ギッフィーナイト ブログトップ

おじ&おばの金婚式を文化屋@岐阜で(は~と) [ギッフィーナイト]

50年って、改めてスゴイ。
アタクシのチチは既にこの世にいないので、チチ&ハハの金婚式って、訪れないんだもんなぁ。
てコトから考えても、ふたり揃って健在ってだけでも十分スゴイのに、おじ&おばはラブラブなのよ~。アハハ!
おば、日頃から言ってます「あたしはとうちゃんのこと愛しとるでね!」って。
サラリーマンと違って、自営業で毎日毎日24時間一緒のおじとおばです
スゴイわ~♪

そんなおじとおばへのアタクシからのお祝いのウタゲに、長良川河畔にある文化屋へ行って参りました。
ロケーションがステキで、とってもお値打ちなのよ!
アタクシは去年ハハと訪れて以来でしたが、ハハはアレから何回もお友だちと訪れています。
アタクシのお財布なんで、このあたりで勘弁してもらいました。
お料理はお決まりで、まずはコレでスタートです。
bunkaya0805 (1).jpg チキンティカーのネパールサラダ
ティカーってなんでしょうね。ハハハ。
カレー風味のグリルしたチキン、平たく言って焼き鳥?がやわらかくてスキ~。
bunkaya0805 (2).jpg bunkaya0805 (3).jpg
左が2品目の、キスのカマンベールチーズ・バジリコ焼き。
右が3品目で、あなごの香焼 トマトの蜜干し・・・ミツボシか、三ツ星とかけてるのかな?
どちらも強い印象は残ってません(汗)が、悪い印象も残ってないよ。エヘヘ。
bunkaya0805 (4).jpg 野菜のスープ
この日は、長芋のスープでした。
でも、長芋ってネバネバ、シャリシャリ感以外に味や香りに特徴がないという気がするんですが、このスープもすごくスムースでミルク感たっぷりでしたが、長芋さんの面影を探せませんでした。
bunkaya0805 (5).jpg 帆立貝のパイ包み
見たまんまっす。
このあと、お口直しのグラニテ、そしてメインはチョイスできます。
まずはおじとハハの・・・
bunkaya0805 (8).jpg bunkaya0805 (7).jpg
左がおじのメイン、手長海老のステーキ。
右はハハのメイン、海老と白魚のかき揚。
おばとアタクシはお肉です!
bunkaya0805 (9).jpg ランプステーキ
値段からしてお肉のランクはさほどでないコトは承知済みです。
でも、焼き加減やソースでおいしくいただくコトができました。
おばは商売柄、お肉には厳しいのだけれど「うまいこと食べさせるなぁ」と。
bunkaya0805 (10).jpg 椎茸の巻き寿司
食べきれんワ(汗)
前回も思ったけど、結構なボリュームでございます。
でも、別腹です。
bunkaya0805.jpg デセール
ラベンダー風味のブランマンジェです。
これ、かなりスキ~♪
・・・しかしお値打ちです。
夕方お店に入って、長良川の向こうんのお山に沈む夕日を眺めて、そんなロケーションも含めて大満足でしたワ。

月替わりのお料理。
おじとおばも、また来月来ようって話してました。
ハハも。ハハハ!
これからも、カラダに気をつけて、ふたり仲良く商売してください。
タグ:
nice!(7)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

懐かしいヒトたちと楽しいお酒♪ [ギッフィーナイト]

大型連休が、ついこの前だったというのが、既にキオクの彼方。ハハハ。
バタバタな日々が帰ってきましたねぇ(汗)
そんな連休明け、アタクシがとっても楽しみにしていたのは、お勤め生活スタートした頃の同僚との、久しぶりの一杯!
いくつになっても、旧い友だちと会うと、一足飛びに昔に戻るね。
昨夜は楽しい時間を過ごすコトができました。
・・・ホント、全く成長していない、とでもいうのか、気だけは今もワカいとでもいおうか(大汗)

お店、名まえも場所もちゃんとわからんのよ~。岐阜です。
メンバーの1人、もうだいぶんエラくなっちゃったんだけど、当時、卵から孵りたてのヒヨコだったアタクシのかーちゃんのようなニーサマのお友だちのお店です。
gochisou (1).jpg gochisou.jpg
ウマかった!
キンメの煮付け、オメメの周りツルッといただきましたよん。
もう一品は茶碗蒸しなんだけど、コレ、スゴイ。
ウニとアワビがのっかってますが、茶碗蒸しの中には、更にフカヒレちゃん(は~と)
初めてココんちに連れてきてもらったのは、たぶん、10年以上前。
岐阜市内の老舗料亭で板前さんだったニーサマのお友だちが、当時、大変な人気番組だった「料理の鉄人」に出て六さん相手に“鮎”で引き分けて、その直後に独り立ちして出したときは小さなお店だったなぁ~、なんて感慨深くて。
てなワケで、おいしいお魚だったんで、珍しくも日本酒をけっこういただきました。
かーちゃんのようなニーサマは、とにかくセッカチで、1軒目はともかく、2軒目以降は1時間以上同じお店にいられないの(汗)お尻がムズムズしてくるのかしら?
でも昨夜はまた一段とヒドかった。
8時~12時のわずかな間に5軒だよ!・・・もうちょいと落ちついて飲ませてください。
そして、株で儲かったとかって、オオバンブルマイだったね、安サラリーマンの身の上なのに。ハハハ!

メンバーの1人、もうお勤めは辞めちゃってるコが、4月にお誕生日だったんで贈り物を、と今週偶然見つけたココんちへ。
blue line.jpg ブルーライン
お昼休み、お蕎麦をいただきに泉へ行ったときに見つけました、お店。
「あのお店は何屋さん???」
で、行ってみたら、彼女がスキそうなナチュラルでカジュアルなテイストの子供服+女子服+雑貨のお店でした。
まだオープンして間もないと、オーナーさんらしきステキな女性が教えてくれました。
blue line (1).jpg このトートが目に焼きついていて。
で、気になっていたコレにしました。
案の定、自分にも欲しくなって、買っちまったワ!
コレを贈った誕生日の彼女も、喜んでくれました。
お店は、桜通りの小川の交差点から19号線を北へ1つ目の信号を東へ入ったらすぐの通りの右側です。

食べて、飲んで、しゃべって、騒いで、飲んで!エナジーチャージ完了ですよん♪
タグ: 岐阜市
nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ハハのお誕生日会で三雀庵@各務原へ行ってきました。 [ギッフィーナイト]

ちょっとだけ前の話になってしまって、ちょっとキオクも怪しくなってきてしまいましたが(汗)、9月はハハのお誕生日で、前々から気になっていたお店、三雀庵へ行ってみることにしました。
ココんちを知ったのは、ちょっと前・・・確かゴールデンウィークに郡上八幡へ行ったときのコト。
18:00くらいに吉田川沿いをブラブラしていたら、なにやらステキそうな門構えのお店らしき建物が。リストランテ雀の庵、門の前にメニューがありました。
ウチに帰ってからネットで検索してみたところ、同系列のお店が各務原にあるコトが判明。
こっちなら近いから、そのうち行ってみよう、ということで今回実現しました。

 ちょっと迷って到着。
前日の予約の電話のカンジは好印象。
18:00の予約でしたが、少し遅れてしまいました。
 靴を脱いで席へ通されます。
残念ながら窓際の席ではありませんでした。
隣とのテーブルとの間隔はわりとゆったりしていました。

さてさて、どんなモノがいただけるのでしょうか?
 アミューズ
有精卵のプリン。
甘くないです。ハハハ、当たり前?
こっくりした酸っぱくないマヨネーズらしきソースがかかった冷たい茶碗蒸し?スキ!
期待が高まります。
 前菜
奥美濃古地鶏のロール。
うーん、アタクシの好みではなかったかなぁ。

1つ目が蛸のミートソースのリングイネ。
2つ目がかぼちゃと栗のリゾット。
うん!どっちもイイお味。アタクシ的にはリゾットの方がスキかな。

そしてメイン。
左がハハのお皿、牛頬肉のグリル、右がアタクシのお皿、ラムのグリル。
コレ!コレどっちも大スキ!!
牛頬肉の方は柔らかく煮たものをグリルしてあるらしいカンジ。
ハハも喜んでくれたと思います。
ラムの方は、付け合わせが栗で、ラムと栗を一緒にいただくと、とってもイイの(は~と)
 デザート
イチジクのコンポートとバニラのジェラート。
イチジクが、かなりフレッシュに近くて、ジェラートもすっごくバニラで、スキなタイプでしたね♪

どっちかっていうと、ココんちは「ハコだけ」みたいなカンジで、実はあまり期待していなかったんですが、お料理はちゃんとしてました。←失礼なコト言ってすみません。
だって、そういうお店が今はわりとたくさんあるじゃないですか、建物とがインテリアとかそんなのばかりに凝ってて、お料理はファミリーレストランみたいなお店。
行ってみないと、そして食べてみないとわからんもんね!
・・・しかしお酒も飲まず早メシなハハは、お料理の供されるゆったりとしたペースに馴染めなかった様子。ハハハハ。今度は、もうちょっとテンポの早い種類のお店をチョイスするとしますか!

お店は、愛知県からなら愛岐大橋を渡って直進、国道22号線との交差点のマクドナルドの奥にあります。

追記 修正です。 お店の場所ですが、「22号線」じゃなくて、「21号線」でした。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Mねーさまんチから優雅に長良川花火鑑賞(ルン) [ギッフィーナイト]

長良川花火、なんで正確にはギッフィーナイトですね。

そこらのオヤジには絶対に勝てる短髪のアタクシは、それ故に、その女子度の低さと反比例して美容院頻度は高いんです。で、既に昨日になってしまいましたが土曜日、「メンドくせー」とひとりごちながら行った美容院の帰り道にケータイの着信履歴に気がつきチェックしたらメッセージは無いけどMねーさまから。すぐにコールバックしたら「忘れてたけど今日、花火だった。ノンノ、うちに来ない?」とのお誘い。「イイんですか!?」と即答してお出かけの支度に取りかかりました。
ここんと何年も長良川の花火にはお邪魔させていただいていたのですが、今年はMねーさま自身、7月に転勤して、環境も変わって、立場も変わって、何かと大変で。なので「誘うの忘れてたの(泣)、ごめんね」って、いえいえ全然オッケーです、当日だろうがアタクシは行けますから!ハハハ。

 ご馳走をご用意いただいていました。
パパパッと作れてしまうんですわ。
そしてこんなお酒をいただきました。
 
左はモエのロゼです。
右はシャトーマルゴーのセカンド。これ、ホントに美味いです。普段飲んでるデイリーワインとは値段も違うけど、香りも味も全然違います!
結構なモノをいただきました。

そうそう、花火ね!
 
写真がいかんですね(汗)
こんなモンじゃないです、長良川花火。ホントすごいです。
Mねーさまんチは、見上げるんじゃなくて、目の前にこの花火が見えるロケーション!ワイン片手に優雅に花火を堪能させていただきました。

エナジーチャージできました。
これで8月も乗り切ります!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

文化屋@岐阜でハハ大感謝デー [ギッフィーナイト]

カテゴリーはナゴヤンナイトになっておりますが、正確にはギッフィーナイトです。
(追記:カテゴリーにギッフィーナイトを追加したので、現在はギッフィーナイトにカテゴライズしました。)

一年で最もフトコロ具合が温かい年に2回のこのシーズン、日頃の感謝の気持ちをカタチにすべく、ハハに夕ごはんをご馳走しています。と言っても、アタクシがご馳走できるモノなんて知れていますが(泣笑)
毎度毎度「どこにする~?」(←アクセントは“ど”ではなく“る”です。ナゴヤンです。)と、直前までガタガタやるんですが、今回は2カ月ほど前から決まっておりました。この方の超人気ブログを見て「なに~?この店。スゴイお値打ちじゃん!」て話で盛り上がりました。
で、今日がその日でした。

文化屋です。
  
長良川の河原にあります。長良川が見渡せる気持ちのイイ席です。町屋を改造したステキなお店。
アタクシたちが一番客でした。
  
鮎のマリネのサラダ(左)と焼トマトのアスピックゼリー寄せ(右)。
何の変哲もないけど、トマト、スキだな。ゼリーの下はツナサラダで、ホントに何の変哲もないけど。
  
生春巻きの干し海老とビーフン炒め巻き(左)とにんじんの冷たいスープ。
想像どおり。

大アサリとキノコの煮込み。
アサリがいかんハハも難なくクリア。味が濃いからね。
で、この後、お口直しのレモンのグラニテが出ました。
  
ハハのメイン カルビの焼肉風ステーキ(左)とアタクシのメイン 手長海老のステーキ(右)。
お肉がね~、全然期待してなかったんだけど、予想外に柔らかくて!スキです。
手長海老はニンニクがきいていて、普通にスキ。
この後、写真撮り忘れたけど、海老の天ぷらが1尾ついたざるそばが。
ここでメシ粒だと「もう勘弁してください」ってなるのに、おそばだとつるつる~っと。ハハハ。

そしてデザート。マンゴープリンとココナッツアイスクリームです。
これがね~、スキです(しみじみ)。
もちろんコーヒーか紅茶が付きます。

メニューは月替わりだそうで、昼も夜も2940円のお決まりオンリー。
メインだけを選びます。アタクシの手長海老は+1260円です。
カジュアルなお値段なだけに、サービスもカジュアル。でもCP高いなぁ。
ハハもかなり満足してました。だって、来月はお友だちの○○さんと、その次は××さんとまた来よ~っと、って。

大きな窓から長良川を眺めていて思ったのは、長良川花火のコト。スゴイ特等席だがね!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
ギッフィーナイト ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。