So-net無料ブログ作成
検索選択
日本いいトコ ブログトップ
前の10件 | -

狭量なアタクシを実感(涙)@函館 [日本いいトコ]

これからFRANCE話だよ~、と予告したのにも関わらず、函館です。
既にダメなアタクシ(汗)
スミマセン。
昨日一昨日と1泊2日でハハと函館へ行ってきました。
ナゴヤ→函館って路線があるんですね!…1日1往復だけどサ。
今回、初めて知ったワ。
月曜日&火曜日だったせいもあるだろうけど、とても、お席に余裕があって、ね。
だから、お値打ちなパックになっているんでしょうな。

13時過ぎに中部空港セントレアを出るのだけれど、
このパック、セントレアでのお買い物券1000円分が付いています。
で、その1000円を利用してまずはお昼ゴハン♪
hakodate200904 (5).JPG おソバですワ♪
紗羅餐、セントレアにもあるのよ。
こんなの、ミッドランド店では食べたコトも見たコトもないけど、鴨汁そばです。
所謂、鴨せいろです。
大スキなんだれども、ちょいとだけ、供するタイミングに難が(汗)
おソバ、表面が乾きかけて、少し固まってた。
せっかくなのに、もったいないね。

函館には15時過ぎに到着。
宿にも16時前には着いて、16時には行動開始!
…なんせ、実質観光に使える行動時間が2日間合わせても約8時間ですから、まずは宿でゆっくりなんて時間はノンノ親子にはありません。
市電&市バス2日間パス、ってのがパックに含まれてるんで、市電で、まずは夕方もやっている市場へ行き、ハハがお友だちに蟹とか~ほっけとか~ホタテとか~を送って、ね。
まずは、この辺りこなしておかないと、落ち着かない性分で。ハハハ。
で、ベイエリアです。
hakodate200904.JPG hakodate200904 (3).JPG
赤レンガ倉庫群と、八幡坂。
ドチラも、函館名所ですワ。
そして夜は…
hakodate200904 (4).JPG コレコレ~☆
函館山からの夜景
ちょいとガスっていたのだけれど、よかったよん♪

翌日は五稜郭。
hakodate200904 (1).JPG マジ、☆のカタチですね。
このビューは、五稜郭タワーから。
「タワー?登る必要あるの~??」とのギモンが頭をかすめたのだけれど、必要あるのよ。
だってさー、☆の形はココからじゃないと確認できないもんねぇ。
そうそう、このタワーの1階で売っている小倉餡が入ったクロワッサンがあるのだけれど、コレが美味!
アタクシらしくなく写真はない(スイマセン!)けど、表面に黒いケシの実がまぶしてあって軽く塩味なのが、中の餡とクロワッサン生地のバターの風味を引き立てんの。
オススメです!
hakodate200904 (2).JPG タワーです。
五稜郭の中からのタワーの眺め。
いやぁ~、なかなかよかった。
しかし、2日間とも出会った観光客の9割が異国(注:亜細亜圏)の方々だったのには驚かされましたね。

さてさて、この旅で痛感したのは、アタクシが如何に心の狭い人間か、というコト。
まずは異国の方々の話し声。
彼らに悪気は無いのは重々承知ですし、何の罪も無いのは解っているのですが、ケタタマしくて、ね。
そして、函館の方々の商売気の無さ。
お土産屋さん等の店員さんが、お客さんのいる前で平気で自分とこのお店の試食品をお客さんを無視して食べていたり、道を塞いでおしゃべりしていたり、お客さんを押しのけて通って行ったり、レジ待ちのお客さんの順番に無頓着だったり、ね。
イライラさせられました。
でも、みなさん、おおらかな人柄なんですよね~。
だって、すごくやわらかい目をしてんだもん、みなさん。
ちっちゃなコトにイライラしない、そんなおおらかな人になりたい。

楽しくて、美味しくて、ちょいと反省させられて、ぎっしり詰まった2日間の函館旅でした。
nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

奈良で蕎麦ばっかり食べたの、なんでだろ? [日本いいトコ]

昨日は、バレンタインデイでしたね。
た~くさん買った。
た~っくさん配った。
そして、た~っっくさん食べてます。ホホホ!
んもう、なにが楽しいって、ナゴヤでも有名パティシエ、ショコラティエの品々にお目にかかれるんだもんね~(は~と)
あと、ご本人さんもプロモーションに来名されてたりね。
今年のアタクシのバイマイセルフ1号は名鉄百貨店のサロン・ドュ・ショコラ3日目に購入したコレ。
v.day09.jpg ショコラティエのマカロンちゃん♪
もう、ほぼ10年前にパリで初めて出会ったマカロンちゃん。
このコと出会ってからマカロンがスキになった思い出の品ですワ。

さて、奈良です。
・・・もう1ヵ月も前のことになっちゃったけど(汗)
とにかく、1日目のお昼にハハと「蕎麦食べよう!」と。
narasoba0901 (5).jpg 有名店です。
オモムキのあるお店でした。
シニセらしい雰囲気がカラダから滲み出ている大将がいらっしゃいました。
で、蕎麦がどうだったかって?
お店を出たとき、アタクシ心に決めました。
夕ゴハンは、蕎麦リベンジ
というワケで、「今度こそ!」といったお店は、ココんち。
narasoba0901 (2).jpg そば切り 川名
泊まった宿から近かったのヨ。
narasoba0901 (7).jpg narasoba0901 (6).jpg
左はハハのセット、このお皿に蕎麦で1900円くらい。
右がアタクシのセット、晩酌セットっぽいもので、このお皿に生ビールと蕎麦で1400円くらい。
そして、コレは追加で♪
narasoba0901.jpg 鴨の葱焼き
焼いた葱が甘くて、鴨の脂と合うのヨ~♪大スキ!
さて、肝心の蕎麦。
各セットは盛かかけか選べますが、ノンノ親子の選択はもちろん・・・
narasoba0901 (4).jpg こっち!
わ~い♪
蕎麦だ~!
ようやく蕎麦を食べるコトができました。
narasoba0901 (1).jpg そば湯もスキ系
濃~いの。
蕎麦も、そば湯も、スキなヤツ。
他のお皿も満足できました。
そして、お値打ち価格なのヨ~。
リベンジ、叶いましたワ☆
narasoba0901 (3).jpg 2日目のお昼ゴハン
法隆寺前の食堂でいただきました。
こうなったら、 もう1食、蕎麦で、って。ハハハ。

さてさて、ウチに帰ってきて改めて川名のコト、検索してみたら、なんと!
ナゴヤの紗羅餐で修行された方のお店だったの。
キャ~♪
なるほどね~。
nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ふらふらになるまでぶらぶらした奈良1日目 [日本いいトコ]

奈良って。
奈良って、京都とは違うんですねぇ~。
当たり前?
スミマセン(汗)
今回ぶらぶらしてみて、改めて、感じたんだなぁ、コレが。
で、どうだったっていうと、面白かったのヨ♪
ふらふらになったけど、また、行きますぞ。

そんな奈良の1日目です。
11時過ぎに奈良に到着して、まずはお昼ゴハン(ハズしてしまった(汗)そのハナシはまた改めて)して、車を東大寺の前の駐車場に入れて、ぶらぶらスタート。
まずは、やっぱり、大仏さんにお会いしなくては始まらない!ということで・・・
nara090118.JPG 東大寺です。
デカイ。
大仏さんももちろんですが、んも~、とにかく、全てが大きい、広い。
nara090118 (7).JPG あの窓が開くとご拝顔叶います。
お正月は、あの窓が開くそうです。
大仏さんもイイけれど、門においでになるこちらも、イイです。
nara090118 (3).JPG 右側においでになります。
コレも、当然、デカイ。
「こんなにデカかったんだね~」と妙に感心しながら東大寺を後にして、次は道なりにコチラへ。
nara090118 (6).JPG 二月堂です。
お水取りはまだちょいと先ですね。
ココからの眺めはなかなかのモノです♪
nara090118 (5).JPG nara090118 (4).JPG
高いところは気持ちイイ!
階段、回廊ズキ(←アタクシのコト!)にもたまらないスポットだと思います。
ココら辺りで雨が降り出しました。
ならば、屋根付きのところに向かいましょう。
nara090118 (1).JPG 国立博物館
ココ、行くべきです!
常設展示、イイです!!
スゴくイイです!!!
美しい仏像がどどーんと束になって迎えてくれます。
ココで、数えで2歳の聖徳太子像に会ったんですが、そのデカイ頭といい、首の短さ(「短さ」というより「無い」ってカンジなんですが(汗))といい、キツメの二重まぶたの切れ長の目といい、ウチのオヤジさんにそっくりで!
ハハと2人で「似てる!2歳児だけど」とまだネタになっています。
国立博物館を出て、猿沢池近くまでぶらぶらして、お茶飲んで、駐車場に戻ってきたのは5時ちょいと前。
5時間弱ぶらぶらし続けていたんだもん、そりゃ、ふらふらにもなりますワ(汗)
でも、まだまだ行きたいところが目白押しで。
nara090118 (2).JPG こんなイイ感じの路地もそこかしこに。
体力の限界には逆らえません。
1日目のぶらぶらはふらふらになったので終了です。


タグ:美術館 寺社
nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

奈良に行ってきました♪ [日本いいトコ]

ただいまです!
さっき、奈良から帰ってきました。
・・・小学校の修学旅行以来だったのヨ~。
京都は、ココ10年くらい四半期に1回は足を運んでいるのに、京都ととっても近いのに、それなのにそれなのに、ぜんぜん全く足を踏み入れておらず。
いやぁ~、勉強しました。
新鮮でした。
どエライ歩きました。
今回の学習がキオクの彼方に消えてしまわないうちの再訪を誓いました!
nara0901 (1).jpg 本名「廬舎那仏るしゃなぶつ」
もちろん、色男に会いに行き・・・
nara0901 (2).jpg 蕎麦づくし(汗)
名物、というワケでもないのにコレばっか食べて・・・
nara0901.jpg 行ってみたら、意外にこじんまりしたお店(は~と)
奈良といったらココ!な甘いモノ~を求めて。

日頃の善行のおかげ(←ハッハッハ~!)で昨日の朝の段階では雨の予報だった本日、晴天恵まれまして、奈良の街歩きを楽しんできました。
また、ハナシを聞いてくださいね~!
nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

念願の三鞍の山荘へ行ってきました♪ [日本いいトコ]

3連休中日ですねぇ。
いかがお過ごしですか~?
ウチの辺りは本日は雪!
今年の冬はわりとずーっとさほど寒くなくて、なんとなく、ちょいと不安に思ってたりしたけど、ちゃんと冷たい真冬の到来ですね。
・・・なのに、なのに、こんな冷たくなっゃった昨日、よりにもよって昨日、もともと超短髪の髪を切ってきたのでありまする(凍)
ハハハ(苦笑)

さて、去年の話です。
晩秋に行ったフレンチ民宿三鞍の山荘です。
思い起こせばテレビで観て、どうしても行ってみたくなったのヨ~。
土曜日朝のオセロの番組の朝ゴハンの特集だった。
なに~?
ココんち行ってみたいけど~!
静岡県!?森町!!
なら行ける!
で、行ってきました。
かつては東京で1日1組限定のフレンチのお店を営んでいた今井シェフが、もっと日本人に合ったフレンチを提供したい、と始めたお店らしいです。
やっぱり、想像どおり、山の中です。
mikuranosansou0811 (1).jpg 期待が膨らみます!
ソコでいただいたお料理たちがコチラ。
mikuranosansou0811 (2).jpg mikuranosansou0811 (4).jpg
mikuranosansou0811 (3).jpg mikuranosansou0811 (5).jpg
mikuranosansou0811 (6).jpg mikuranosansou0811 (7).jpg
mikuranosansou0811 (8).jpg 甘いモノもオリジナル
今井シェフの思惑どおり、優しい、日本人がすんなり受け入れられるフレンチです。
もちろん、優しいだけじゃなくて、美味♪
ココんちのスペシャリテであるビーフシチューは、当にスペシャリテ!
そして、今井シェフもさることながら、スタッフのみなさんが、み~んな優しくて~。
山の中で、おいしいモノをいただいて、心豊かな時間を過ごせました。
そうそう、朝ゴハンも!
mikuranosansou0811 (11).jpg テレビで観たとおり♪
フレンチ民宿なんだけども、朝ゴハンは和食のお惣菜がメイン30種類のビュッフェです。
大満足!!!
そして、ココんちで超気に入ったのはコレ!
mikuranosansou0811.jpg マーマレード
かなりビター。オトナの味。
支配人サンに聞いたら、惜しげもなくレシピを教えてくださいました。
1度作ってみたのヨ。コレです。
ノンノマーマレードはイマイチだったけど、ま、またやってみるのだ。
そうそう、朝の空気が、また格別。
mikuranosansou0811 (9).jpg mikuranosansou0811 (10).jpg
こんなモノにも出会えます♪
また、来たい。
というか、また、来るのだ!
タグ:静岡 宿
nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋のニオイを楽しむには早かった上高地と今年の収穫♪ [日本いいトコ]

お久しぶりっす~。
2週間ぶりにPCに向かっています。
みなさんのところにも、この週末は遊びに行くつもり☆
コメントは読んでます!コレも、この週末にコメント入れますね(汗)

さてさて~、今朝、日テレのズムサタで秋の上高地やってるのを見ました。
昨夜はNHK名古屋の金とくって番組でも涸沢の紅葉やっていたよ~と、ハハから聞きました。
そうだ、そういえば、アタクシも『秋のニオイ』を楽しもうと、今年は9月末にも上高地に行ってきたんだった。
記事にしようと思っったのに、忘れておりました(汗)
春は毎年恒例だけど、秋は久しぶりだったのに。
(今年の春はコチラから  去年の春はコチラ  から)
『秋のニオイ』楽しむには、ぜ~んぜん早かったのヨ。ハハハ~。
雨が降ってたんだけど、明神池までぶらぶらしてきました。
でも、でも、やっぱり、上高地はイイ~!
kamikouchi0809.JPG kamikouchi0809 (2).JPG
kamikouchi0809 (1).JPG kamikouchi0809 (3).JPG
コトバは要らない、ってコトで。
雨のイイところは、木々の緑が、もう、めっちゃキレイってところでしょう!
そうそう、緑だけじゃなくて、木の幹もキレイだったの!
kamikouchi0809 (4).JPG お気に入りの木、発見。
この木にが見え始めたところから、この木の前に辿り着くまで、この木にもうクギヅケで。
通り過ぎてからも、何度も振り返ったりして。
上高地って、水の美しさが、アタクシのスキポイントの最も高い点なんだけど、今回はこの木かなぁ♪
雨の中、明神池から河童橋に戻って、もうひとつの楽しみはコレ~。
gosenjaku0809.jpg 甘いモノ♪
今回は、五千尺ホテルのラウンジでモンブラン?マロントルテ?
とにかく、栗のケーキ
雨だったけど、紅葉には全然早かったけど、やっぱり大スキな上高地でありました。



さて、もう1つ。
ノンノんちの秋の収穫です。
akebo08 (2).jpg あけびちゃん☆
ハハの商売の駐車場の脇に勝手に育っていたあけびちゃん。
あけびちゃんと気がついたのは、3年前の秋で、なんで気がついたかっていうと、実がなったから!
それまで、ワサワサ繁り始めた葉っぱの正体があけびってわからなかったのヨ。ハハハ。
去年初めて収穫して食べたんですワ。
akebo08.jpg こんなカンジでなってます。
3回目の今年は5つの実が。
おなかがパックリしたら収穫して、アタクシのおなかに入ります。
甘いの♪
そして、すごく実が白くてねっとりと濃厚なの♪♪
akebo08 (1).jpg ゴヨウアケビというらしい。
葉っぱが5つ、故にゴヨウ・・・って聞きました。
ちゃんと調べたわけではないので真偽は定かではありませんが。
・・・う~ん、収穫って、イイですねぇ!

タグ:上高地
nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

08夏休み@山口県初上陸③日本海も小京都もあるよ♪ [日本いいトコ]

今年の竜は、もしかしてBクラスかも~(涙)
もちろん、まだ、信じてるけど・・・ドアラ~、信じとるでね~。
ヒトリゴトです。

山口県、日本海にも面しているんですね~。
いや、もちろん、周知の事実なんでしょうが、改めて今回体感したので、ね。
大満足の大谷山荘を出発して、2日目スタートです。
で、今回の旅のアタクシ的メインディッシュ角島(つのしま)です。
「あの、キレイな海の上を通る橋を渡るんだ~♪」と意気込んでおりました。フフフ。
yamaguchi0809 (2).JPG コレコレ~(キャ)
お天気にも恵まれて、青い空、故に青い海!
こんな橋が、日本にあるんだなぁ、と。
yamaguchi0809 (1).JPG もちろん、渡りました!
念願叶いました♪
ま、ツアーだけに、滞在時間の短さがちょいと不満ではありましたが。
でも、次回は自力旅で、ゆ~っくり来たいなぁ。
ちなみに、映画撮影で山口県に来た拓哉様(←「木村」です)は、この橋のすぐ隣にあるホテルに滞在していたんだって~。
海、キレイだし。
波、来るし。
魚、オイシイし。
う~ん、再訪を誓います!

そして、もうひとつの、訪れてみたかったスポットは、小京都 です。
ま、しかし、ココもちょいちょ~いと寄ったカンジで、もう少し満喫したかったかな。
町並みは楽しみましたよん♪
yamaguchi0809 (4).JPG こんなカンジ。
維新のヒーローゆかりのスポットがたくさんありました・・・行ってないけど。
さすがは長州。
幕末好きの方には、スゴイ魅力かも☆
yamaguchi0809 (3).JPG yamaguchi0809 (5).JPG
月曜日なんで、さほどの人出もなく、のんびりと町歩き。
うーん、ココも、また、来た~い。
山口県の魅力に開眼☆してしまった、いい夏休みの旅でした♪

さて、山口初上陸バナシも、1ヵ月かけてようやく今回が最終回です。
もう、息も絶え絶えなカンジの更新で、こんなコトになっっちゃってますが、ノンノノツレヅレに遊びに来てくださっているミナサマには、本当に感謝感謝です。
また、ナゴヤン系でココにUPしたいネタをたくさん貯めております。
また、聞いてくだされ~!
nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

セラミックパークMINO@多治見って、イイところ~♪ [日本いいトコ]

今、全日本ボート選手権の中継を観ながらコレやってます。
1回だけ長良川で観戦したコトがあるけど、早朝で、お外で、目の前にどどーんと広い川が広がっていて、ボートがみんなミズスマシみたいで、気持ちよかったなぁ、なんて思い出しました。
ま、応援していた選手が勝ったんで、余計に気分イイって記憶が残ってるんだな。
テレビで観るカンジだけでも、戸田のオリンピックコースって、やっぱりスゴイ整備されてる感が伝わってくるなぁ。
・・・え?なんでそんなの観てるか、って??
ヒトに恩を押し売りしよう、という目論見のためです。ホホホ。


この前の敬老の日は、セラミックパークMINOへ「国際陶磁器フェスティバル美濃’08」を観に行ってきました。
seraparkmino (5).jpg 岐阜県多治見市にあります。 
セラミックパーク美濃は岐阜県の施設で、同じタテモノに岐阜県現代陶芸美術館もあります。
この日は美術館の方では「ウェッジウッド ヨーロッパ陶磁器デザインの歴史」を展示してました。
各展示は、もちろん、とっても楽しみましたよん♪
しかし、それより、何より、ココんち、イイ!
seraparkmino (1).jpg まずは、この長い橋を渡ります。
山の中にあるので、橋の両側には、ドドーンと緑が広がってます。
で、天井を見上げると、
seraparkmino (4).jpg 「らしい」あしらいが。
この長い回廊を渡るだけで、既に心奪われたアタクシ☆
美術館のタテモノには、こんなカスケードのような水の流れが。
seraparkmino (2).jpg 奥には茶室もあります。
作陶を体験できる施設もあるらしいし。
山の中の散歩道もあるんですよん。
seraparkmino.jpg シデコブシの自生地なんだって。
春にシデコブシを楽しみながらぶらぶらしたいなぁ。
う~ん、また来たいです。
お、ところで、この日観た展示ですが・・・
seraparkmino (3).jpg コレコレ。
オモロかった!
実用品、いわゆる花瓶やお皿や照明や壁なんかのコーナーと、オブジェのコーナーに二分されています。
アタクシは実用品の方が楽しめたな♪
作家の発想力に、いちいち「お?」「おおっ!」なんて。
プレゼン資料が置いてあるモノもあって、使い道を具体的にイメージしたりして。
ギョーザ盛ってもイイんじゃないの♪なんて、ね。
こちらも、ウェッジウッドも、9月30日までです。


nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

08夏休み@山口県初上陸② 大谷山荘でうっとり♪ [日本いいトコ]

昨日の夜は「台風で電車が止まったらかなわんワ(汗)」と、片付けたかったモロモロを投げ出してサクッと帰ってきたんだけど、ウチの辺りは殆ど関係なかったみたいで。
でも、尾鷲じゃ一夜で東京の一梅雨平均分の2倍の雨量だったとか?
雨の多いところではあるけれど、凄い。
尾鷲だけじゃなくて、被害があった方にはお見舞い申し上げます。

さて、夏休み@山口県の続きです。
今回は宿のハナシ。
瑠璃光寺と秋芳洞を楽しんだ後は、お宿へ直行。
日本海側の長門市の長門湯本温泉大谷山荘でお世話になりました。
otanisansou (5).JPG ココに「ゆっくり滞在」がこのツアーの売り!
プロが選ぶ宿20選に選ばれているそうです。
ソレは知っていて、それなりに期待はしていたんですが、本当にイイお宿(は~と)
お部屋も、温泉も、施設も、ロケーションも、ゴハンも、そして人も、どれをとってもイイの!
otanisansou (1).JPG otanisansou.JPG
お部屋の窓の外の枯山水と、お部屋のあしらい。
当たり前だけど、清潔。で、上品。
そして、落ち着くコンパクトさ加減。
あ、洗面&バスと、トイレが別々というのも、大切です!ハハハ。
宿のすぐ前を音信川おとづれがわが流れていて、川の両岸をぶらぶらできるようになってるの。
otanisansou (3).JPG otanisansou (4).JPG
水の流れる音って、気持ちイイ~♪
1時間くらいぶらぶらしたかなぁ。
otanisansou (6).JPG うんうん。緑と水、って癒されるワ。
写真はないけど、温泉はこの川に面していて、露天風呂からはせせらぎも聴こえるし、眺められます。
かなりの時間、露天風呂でボケーッとしとりました。ハハハ。
「また、絶対、この宿に泊まりたい!!!」と思ったのって、始めてかも。
そうそう、アタクシの大スキなこっちも・・・
otanisansou (2).JPG お酒(は~と)
ステキなカウンターで窓の向こうにあしらわれた滝を見ながら、楽しみましたよん♪
いやぁ、「プロが選ぶ」に選ばれたのに相応しい、ステキな宿でございました。


ところで、このところNHK教育で土曜日23:00からやっている(今、見ながらこの記事やっつけてるんだけど)「○○の国の王子様」がミョーにお気に入り
今はダンスだけど、この前は自転車で、その前は料理だった。
他の番組で見るよりはるなとはるかがオモロイの。
スゴイ2人のキャラクターに合ってると思うんだけど、カブリモノ!
そして、やりたくなるんだよなぁ。
ついこの前まで、自転車乗ってみようかなぁ・・・なんて思ったんだよなぁ。ハハハ。
秋だし、なんか新しいコト始めたい今日この頃。
何がイイかしら~?などと夜は更けていくのです。

タグ:宿 山口県
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

08夏休み@山口県初上陸① 瑠璃光寺と秋芳洞 [日本いいトコ]

季節の変わり目は、いかんね~。
2、3日前から微妙にノドが腫れっぽいし、昨日は鈍い頭痛・・・頭痛ってアンタの場合二日酔いなんじゃ?と思われてしまうのは、アタクシの普段のオコナイが起因してるコトは自覚しております、一応(汗)
ま、しかし、その手の頭痛じゃない頭痛だったんですワ。
今日は頭痛からは解放されて、市販薬飲んで、だいぶんイイ感じになってきましたね。ハハハ。
みなさんもご自愛くださいね~。

さて、9月になってからですが、夏休みをもらって山口県で遊んできました。
山口県って、バクっとし過ぎですか、へへへ。
そうそう、初上陸なんですよ、タイトルにもありますが。
新幹線で何度か通過したことはあるし、お隣の広島県にも島根県にも上陸したことあるんだけど、山口県って、考えてみたら行ったコトないなぁ、と、改めて気がついたのよ。
そこで、山口県の主要なスポットを訪れるコトができるツアーに乗っかってみました。
新幹線で、お昼前に新山口駅到着、そして、まずは瑠璃光寺へ。
もう、ツアーにおまかせな状態で、全く下調べもせず旅立ったアタクシ、瑠璃光寺がどんなところかも、もちろん知るわけなし。
でも、美しいモノは、観れば、それだけで伝わりますよね~。
rurikouji (1).JPG rurikouji (2).JPG
五重塔です。
美しい立ち姿!
公園も美しく整備されています。
そして、ココんちは、ボランティアガイドさんがどどーんと待機していらっしゃって、丁寧にガイドしてくださるんですよ~。
rurikouji.JPG ウグイス張りの石畳ってなにヨ~?
ココも、名所のひとつですが、石畳なのにウグイス張りって、なんだ~?と思いませんか?
公園内の案内に従って場所には辿り着けたんですが、石畳を歩けども歩けどもウグイスは鳴きません。
ココじゃないのかしら???と思い始めたところに偶然ボランティアガイドさんを見つけました。
そして聞いてみたの。
そしたら、石畳そのものが「鳴く」ワケではなく、足音が反響するように設計されているんですって。へぇ~。
聞かなかったら、わからないまま帰るところでした。
その後も15分ほどガイドさんに案内してもらって、充実した時間を過ごせました♪
感謝です。
イイモンですね。
そして、瑠璃光寺でもうひとつ・・・
rurikouji (3).JPG 煩悩がとれるんですって!
数珠の玉を8つだけ落とすんです。

2つ目のスポットは秋芳洞
山口県初上陸のアタクシでも、その名まえを知っている名所ですよね。
そのスケールの大きさに、正直かなりびっくりしたアタクシです。
しか~し、たくさん写真をとったのですが、全滅で(涙)
akiyosidou.JPG ココが入口です。
akiyosidou (3).JPG akiyosidou (2).JPG
やっぱり暗くてわからんね(汗)
洞窟の持つ神秘的で大きなパワーに圧倒されました。
また、ゆっくり行きたいなぁ・・・
akiyosidou (1).JPG 入口近くの木の苔生し方にクギヅケに。
洞窟の入口の側だけに苔が!
やっぱり、そっちの方から湿度が高い空気が流れてくるからなんでしょうね~。
・・・いや~、すごくよかった!想像以上によかった!!

このあと、予定にはなかったのですが、秋吉台を通って宿へ向かいました。
秋吉台もイイね~!
ココも、ゆっくりぶらぶらしてみたいなぁ、などと車窓の景色に見入っていました。
タグ:寺社
nice!(7)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 日本いいトコ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。