So-net無料ブログ作成
検索選択
ナゴヤンナイト(お勤め生活)  ブログトップ
前の10件 | -

どちらも大満足♪母の日&美食会vol.5@サラマンジェ ドゥ カジノ [ナゴヤンナイト(お勤め生活) ]

気がつけば既に6月。
早い(汗)
お勤め先も、間もなく定期異動の季節だし、これからどうなるのかしらん・・・と知らず知らず考えてしまうのも毎度毎度のコトだな。
定期異動よりひと足早く、お勤め先のおともだちMは明日から新しい職場に着任だし、な。
ま、考えてもイタシカタなし。
自らの意思や希望でなんとかなるモノじゃないもん、な。
お達しを待つのみ、ですワ。

さてさて、ずーっと行ってみたかったお店サラマンジェ ドゥ カジノです。
ナゴヤじゃ今、最も予約が取れないお店でしょう、おそらく。
今も8月末まで、全く空きはないそうです。スゴイわ~。
アタクシも3月1日には23時まで電話が通じなくって通じたときには「本日の受付は終了いたしました」。でも諦めきれず翌日お昼に電話して、あと数席だったのを何とか予約するコトができたワケで。
で、立て続けに2回、母の日ゴハン&美食会で行ってきました♪
母も大満足、美食会でも大満足のゴハンになりましたよん。
美食会の方は美女1名が育児休暇中のため、今回vol.5から3名。
ココんちの前のvol.4の記事をまだ上げてないのだけれど、そのときが産休入り直前美食会だったのよ。
また、その記事も上げますわ、おいおい。ソコんちも相当お気に入りのビストロなんで♪
では、サラマンジェ ドゥ カジノです。
突き出しというか、アミューズというか。ハハハ。
cajno (11).jpg トマトのシフォンとパルメジャーノのシュー
スゴク、濃い!
どちらもスキだなぁ~。
小さいお店で、フルで入っても20人くらいのキャパを、2人~4人で切り盛りしていらっしゃるご様子なんで、お料理の供されるスピードもゆったりしてるの。
だから、スターターが出てくるまでの時間、しっかり味の突き出しが持つ意味は大きい。
母の日ゴハンも美食会も、前菜1皿&メイン1皿&デザートのプリフィックスに。
cajno (3).jpg cajno (2).jpg
カニのムース、お皿がオサカナちゃん(キャ)
cajno (1).jpg お肉屋さんのオードブル
cajno (12).jpg 赤パプリカのムースとカニのゼリー寄せ
ドレもイイけど、アタクシ的には赤パプリカのムースとカニのゼリー寄せがストライク。
始めにいただいた泡とよく合ってたなぁ。
続いてメインに参りま~す。
cajno (5).jpg お魚・・・真鯛のグリルだったかな?
付け合せのスベルト小麦のリゾットとの組み合わせがスキ系だった!
お魚は、もちろんサッパリしてるでしょ。
そのサッパリに、コクのあるリゾットだもんね。
cajno (4).jpg 鴨ロースのグリルにフォアグラのソテー添え
パイの中身も鴨のひき肉♪
鴨もフォアグラも大スキ。故にココロオドル1品ですワ♪
大スキな赤いヤツとの相性もバッチリです。
cajno (13).jpg 子羊のグリル
アタクシ的には、今回はコレが最スキ皿☆
コレ、リピ必至です!
デザートちゃんたち。
cajno (8).jpg クレーム ブリュレ
cajno (7).jpg ベイクドチーズケーキ
cajno (14).jpg ベイクドチョコレートケーキ
cajno (15).jpg cajno.jpg
ブラんマンジェ、出てきたところとパカっとしたところ。
ドレもコレも、あしらいがステキなの。
味は、大スキ♪ってのもあるけど、もうイイや(失礼(汗))ってのもある。正直。
それから、ビストロで、お値打ち価格なのに、こんなんまであるの!
cajno (9).jpg ミニャルディーズ
生チョコは、ちょいとなんだかの風味して個性的な印象。
生キャラメルは、期待どおりの甘甘のウマウマです♪
更に更に、帰りにオミヤまで!
cajno (10).jpg カヌレちゃん♪
ココんちのカヌレは、スキだ。
いやぁ~、大満足。
リピート客が絶えないのにも、納得。
ココんちよりも美味しい1皿があるお店は他にもあるし、ココんちよりもお値打ちなお店も他にもあるんだろうけど、トータルで非常にイイ感じ。
アタクシ、次回の予約日にも、電話に張り付くんだろうな。ハハハ(汗)
そうそう、アタクシのお誕生会の予約しよ~っと。
勝手に予約して「ココんちでやってね!」と。
てなワケで、みなさま、よろしくです。

さて、美食会。
次回のお店は、決めましたぞ。
ちょいと値は張るけどナ。
目下育児真っ只中でお休み中のキミも、次回はちょいと出てきてくれるとウレシイなぁ。
でも、ムリはいかんけどね。

さてさて、人事異動のシーズンは、送別会のシーズン。
不義理にならぬよう、目ぼしいお方には情報収集しておかねば・・・な6月が始まったです。

nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

フランス旅話を壺中天@新栄で聞いてもらった~♪ [ナゴヤンナイト(お勤め生活) ]

今週は月曜日から自らを見失ってしまった、また。
4月のフランス旅でアタクシの面倒を見てくれたITOサンとフランス旅以来で一緒したんだけれど、旅の思い出なんかをおしゃべりしているうちに、どんどん思い出が鮮明に蘇ってきて、更に楽しくなって、そして、そして、更に飲んで(爆)
その日のうちにウチに辿り着いたものの、お風呂入ったのに化粧落としてなかったり、翌朝コンタクトレンズを装着しようとしてケースを開けたら片方の収納ポケット部分に左右両方のレンズが収まっていたり(汗)
うーん、気をつけねば。
最近、徒歩15分圏内のかなりの近所で、夜さほど遅くもない時間帯にお勤め帰りのヒトが自転車に乗った男性4人組にぼこぼこにされて財布を強奪されるって事件が連続であって、物騒なのヨ。
いいカモだもん、ヨッパな若くないチビなんてさ。

そんなこんなで、気をつけて帰ってはいるけど、お勤め先のおともだちMとその妹であるM妹ちゃんがフランス旅話を聞いてくれる、ってんでナゴヤンナイトです。
M妹ちゃんの提案で新栄の壺中天に初めて足を踏み入れました。
いやぁ~、イイお店ですワ。
いろんな方のブログで評判は聞き及んでいたけど、なるほどなるほど。
味も、サービスも、アタクシは相当スキ♪
ソムリエくんも、親切でかわいいの。
「赤!ガッツリ重いヤツ!!で、お値打ちなのをお願い!!!」
なんて酷いリクエストにも嫌な顔ひとつせず、でもお料理との相性を考えて「コース全般を通してお楽しみいただけるものです」ってアタクシのリクエストより少し軽やかなモノをオススメいただいた。
楽しみすぎて写真撮るの忘れてもうたのが心残りっす(涙)
スターター2品、メイン1品とデザートというプリフィックスにしました。
kochuten (1).jpg アミューズはブータンノワール。
当たり前だけど真っ黒!
やわらかい。そして滑らか。
スプーンとブータンノワールの間に仕込まれた何だかわからんけどフルーツのピュレっぽいモノの甘さが、またイイわ~。
で、1つ目のスターターは3人揃って・・・
kochuten (2).jpg オマールのジュレとウニ
コレが、ココんちのスペシャリテ!
大スキ♪
ジュレ、めちゃめちゃエビ!
白いのはカリフラワーのクリームだって。
追加料金がかかっても、コレは絶対食べるべきだなぁ~。
2品目のスターターはアタクシ的に外せないコレ!
kochuten (5).jpg フォアグラと名古屋コーチンのテリーヌ
つないだジュレが、また、イイね♪
既に、ココんちにメロメロですワ。ハハハ~!
kochuten (3).jpg kochuten (4).jpg
左がMの岩牡蠣。
上には1つめのスターターのジュレと玉ネギが。
右はM妹ちゃんのはホワイトアスパラと野生のアスパラと貝たち。
緑の細いつくしのようなのが野生のアスパラ。スゴイ味が濃いの!
これまた、どっちもスキ♪
kochuten (6).jpg Mのメインは豚足のガレット。
豚足の実の部分を削いで集めて塊にして、網脂で包んでじっくり火を通したんだって。
豚足の塊はコラーゲンの塊!女子、必食です!なんちゃって。フフフ。
kochuten (7).jpg M妹ちゃんとアタクシのメイン、バスク豚。
もう、ど真ん中、直球です。
楽しくて、ワインもおいしくって、気がついたら食べちゃってた(汗)
というワケで、一切れ食べちゃってからの写真。
デザートは3人3様。
kochuten (8).jpg kochuten (9).jpg
左、Mはマスカルポーネのアイスクリーム。
コーヒーのグラニテが散らしてあるので、冷たいティラミスだな。
右、M妹ちゃんはフォンダンショコラ。
アニスがしっかり効いていて、だから不思議にさっぱりとした味わいだったのかな。
kochuten (10).jpg イチジクのコンポート♪
アタクシ的に選択率の高いイチジクちゃん。
ココんちのは、相当イイっす。
・・・なんでココんちに今まで触手が伸びなかったんだろ?
お勤め先からもすごく近いのに。
10年前にこの場所が居酒屋だったときはときどき使ってたのに。
「壺中天」って名まえに、ちょっとした「バッタモンくささ」を感じてたからかなぁ・・・いや、もう、後悔。もっと早く来てみれば、もっと早くココんちの味に出会えたのに。
ソムリエくんによると、事実、やっぱり「中華」と思い込んでらした方が相当数いたそうな。
更に、この日のもう1つの「初」は、M妹ちゃんとお会いしたコト。
M妹ちゃんのハナシもかなり刺激的だったよん。
ココんちに出会えたのはM妹ちゃんのおかげだなぁ、改めて。
そうそう、たくさんのオミヤまでいただいてしまった。
kochuten (11).jpg kochuten.jpg
甘いモノホリックなM妹ちゃんオススメの焼き菓子ル・ルーの焼き菓子と、パンパンブーランジュリーぱぴ・ぱんのパン。
どっちもストレートでダイレクトな名まえのお店だね。
作り手の作り出すお菓子やパンヘの愛なのかも。
M妹ちゃんのお菓子への愛も、ひしひしと伝わってきたんだけど、お菓子というがお店の選択基準も作り手のお菓子への愛情と情熱と探究心と更に美味なるモノを提供しようという努力なのでわ、と勝手に感じたアタクシです。
M妹ちゃん、おいしいモノをありがとうでした。
そしてMも、ありがとう。
・・・キミら、間違いなく魂が姉妹だワ。

ココんち、また行きます。
いつも仲良くしてくださっているアナタ、そしてアナタも!
今度一緒していただきます(断言)
よろしく~。

お店は、広小路葵の交差点を西へ一つ目の筋を南へ入って、1つ目の路地に入っていく左の角にあります。
いろんな方がブログで記事にしてるとおり、隠れ家っぽいね。
nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アタクシ的にまだまだアツいスペインバル [ナゴヤンナイト(お勤め生活) ]

フランス旅ネタは完了いたしましたが、もうひとつ、遡るけど3月の熱海&横浜旅を上げたい、などと思いながらもいつの間にか5月も下旬ですワ(汗)
更にいくつかナゴヤンナイトネタもあるのですが、それも、上げるのにはハバカラレルような状態になる前に何とか・・・と思う今日この頃であります。
その、ナゴヤンナイトの1つです。
しかしながら、やっぱり、季節的には冬のメニュウなのはご愛嬌というコトにして見逃してやってくださいまし。

ここ1年くらい、アタクシがハマっているのがスペインバル。
スペインワインがお値打ちでスキ系であるコトも大きな理由でもあるのかな。
そして、ナゴヤにもいくつかのお店がニョキニョキとできてきた、っていうのも。
ワインは、太陽の恵みいっぱいのお土地柄で育った、その甘さと重さがスキなんだろうし、オリーブオイルにんにく&オリーブ&トマトがスキなだけに、こんなカンジがお気に入りになるのはもっともなんだろうな。
で、ココんとこ、割とコンスタントに伺っているスペインバルが桜通りを堀川沿いに北に少し入ったところにあるDOSです。
ワインも、ちゃんと好みを聞いて、それなりのモノを提案してくれるのヨ。
何種類かいただいたけど、コレは、かなりスキ♪
dos0904 (5).jpg プリマ、っていうらしい。
ボルドーなんかに比べればずーっとお値打ちなんだろうけど、ココんちで8000円。
もう1つ、これより1ランク劣る5000円くらいのヤツでも、なかなかのモノがあります。
もちろん、お食事もグー♪
結構たくさん写真を撮ったのだけれど、ヨッパだったせいか、ドレもコレもボケボケ(汗)
掲載に耐えるモノだけを・・・
dos0904 (4).jpg ピンチョス♪
毎日3種類用意されて、売り切れ御免のピンチョスです。
1つ150円とかだった、確か。
スターターにぴったんこ。
dos0904 (6).jpg dos0904 (7).jpg
季節外れでゴメン(汗)
カキのオイル煮、オイルまでカキの旨みがたっぷり浸み出てて、スキスキ~♪
キノコやエビのオイル煮はいろんなお店でいただいたけど、カキは初めて。
写真はないけど、この前4月末に行ったときはホタルイカのオイル煮があって、コレも良しだったワ。
そしてパエリヤ!
見てのとおり、イカスミです。
もう、絶妙のお米の堅さ加減で、イカスミの旨みがガッツリ浸み込んでて!
一緒した同僚Aぼんは「パエリヤ、ドコよりも美味しい!」と絶賛だった。
ま、何回か行ったけど、また行きます。
そのうち、おひとりさまもアリだろうと狙ってます、アタクシ。

さてさて、ついでにいただきモノとオヤツを。
dos0904 (3).jpg マジ、ぬりかべ!
同僚Mのオミヤ、ぬりかべ焼酎です。
もう、ひと目見た瞬間、脱力でふにゃ~。
イイわ~(ため息)
Mは、かなりアクティブなヒトで、しかもコワいもの知らずな鉄砲玉のようなところがあるのだけれど、この大型連休に思い立って突然1人で愛車に乗って山口~島根~鳥取~兵庫と旅してきたんだって!
しかも、宿の予約もなく、行き当たりばったり(汗)
「何とかなると思ったんだけど、どこも空いてなくてさ~」って、アナタ、この不況でも曲がりなりにも黄金週間なんですけど!
いやいや、いつもながらウケるわ。
これからも鉄砲玉な逸話をよろしくです。ハハハ!
それから、先週末までタカシマヤでやってた京都展で求めてきたコレ♪
dos0904.jpg ファーストコンタクト
いやぁ~、ずーっといただいてみたかったのよ。
なかなかその機会に恵まれなかったんだけど、ふら~っと立ち寄った京都展で遭遇してしまったの♪
コレはもう、連れて帰るしかないでしょ。
dos0904 (1).jpg dos0904 (2).jpg
老松の夏柑糖です。
いやぁ~、さすがの名品ですね。
その名声に違わぬ美味しさ。
正直、想像していたモノと大きくは外れてなかったけど、味わいというか美味しさは想像を絶していました。
夏蜜柑の美味しさがぎっしり詰まっています。
安くはないけど、リピ必至です。
・・・京都行きたいなぁ~。
しかし、今行って新型インフルエンザでもデリバリしてしまったら、もう、戦犯扱いを免れないでしょ(爆)
早いところ終息してもらって、6月は1回くらい行きたいワ、京都。
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ブラッスリー ポール ボキューズ@名駅に行ってきました♪ [ナゴヤンナイト(お勤め生活) ]

あと2週間足らずで今年も終わり・・・世間的には今週が忘年会トップシーズン?だったのでわ。
アタクシも、今週は適当に外飲みいたしましたワ。
あ、そう言えば、今週は飲んだだけじゃなくて、人間ドックなんぞも受けたんだった。
そうそう、去年は人間ドックのあと、なかなか白いヤツが出なくて、どえらい不安に陥ったのヨ。
思うように出てくれないから、ちょいとウェブで検索してみたら「胃バリウム検査の日はアルコール摂取は厳禁」って書いてあるんだも~ん。
去年、人間ドックを受けたのは仕事納めの日の午前中で、午後から出勤して、お勤め終了後の納会でたらふく飲んだんだよね。
アルコール飲んじゃったんだけど~!(大汗)、って。
で、今年。
まさか月曜日に忘年会ってコトはないだろう、とドックの予約したのに、今年も、忘年会が入ってしまった(汗)
よっぽど胃はキャンセルしようかとも思ったんだけど、とりあえず病院の受付で「今日は飲酒はダメですか?」と聞いてみたところ「大丈夫ですよ」との答え。
水分をたくさん摂って白いヤツをちゃんと出せば、飲酒も厳禁ではないんだって。
ドック終了後ゴハン食べて下剤飲んで午後はお水をガンガン飲んで、忘年会に臨んだんだけど、お店でスッキリいたしまして安心してがっつり飲みました♪

さてさて、ブラッスリー ポール ボキューズです!
ネクちゃん萌優ちゃんのブログで見て、すっごく楽しみにしておりました。
とは言え、今はナゴヤも安くて満足できるフレンチ系のお店もぼちぼちあるし、そんなお店と比較してのお味、量、お値段、サービス、雰囲気などなどモロモロ総合すると、あんまり期待し過ぎないほうがイイかも、との助言もあって、期待感はそれなりに落ちつけて。
p.b0812 (1).jpg で、行ってみてどうだったかって?
先に言ってしまいますが、アタクシ、必ずリピートします!
かなり満足度高かった。
いやぁ、いろんな方がブログでおっしゃっているとおり、サービスレベルはイマイチです。
壁がなくて、お食事しているテーブルのすぐ後ろが通路っていうのも、確かに落ち着かないかも。
・・・アタクシはお酒飲んでゴキゲンサンだったので全く気にならんかったけど。ハハハ!
とはいえ、お料理が大スキなお味だったのよ~♪
コースではなく、スキなモノばっかりアラカルトでいただいたのも良かったのかも。
全てのお皿を、Mネーサンと2人でシェアしました。
p.b0812 (3).jpg まずはコレでスタート!
パルマ産生ハムのサラダです。
ハーフポーションで。
ドレッシングときのこが好みのタイプで(キャ)
写真はないけど、一緒に季節の果物が入ったバンムスー(スパークリングワインのコトだって、この日初めて知りましたワ)をいただきした。
季節の果物は洋梨だったけど、コレもよかったっす。
で、赤いヤツは・・・
p.b0812 (2).jpg オススメされたFのメルロー♪
お店のニイサマによるとコレはレストランひらまつでしかいただけないヤツだそう。
コレにして良かった!大満足♪
p.b0812 (4).jpg エスカルゴちゃ~ん!
・・・今までアタクシが食べたエスカルゴ中最強。
リピート必至ですワ。
ニンニクががっつりきいたパセリバターはパンで拭ってひとしずくも残さず食べちゃった。オホホホ。
p.b0812 (5).jpg p.b0812 (6).jpg
メインは肉!付け合せはイモ!!
タルタルステーキです。
表面を軽く炙ったナントカスタイル・・・失礼、名まえを失念(汗)
表面だけが焼いてあるので、もちろん内部はレアです。
ウマイ!
ちなみに完全に生のヤツももちろんありますよん。
肉食べ終わったところで、まだワインもあるし、やっぱりコレでしょう!
p.b0812 (7).jpg チーズはコンテとフロムダンベール。
赤いヤツをたっぷり楽しみました。
更に珍しく甘いモノまでいただいちゃいました。
p.b0812 (8).jpg p.b0812.jpg 
大満足!
23時の閉店時間まで楽しませていただきました。
また、行きます。

・・・しかし、期待を落ち着けて行ったのが良かったのかも?
助言がイイ味出してたのね。ハハハ!
ありがとうです。
nice!(8)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

やっぱりスキ♪chez.toto@新栄 [ナゴヤンナイト(お勤め生活) ]

気づいたら、既に11月も半ば(汗)
・・・なのに、なのに、今回でまだ2回目の更新なんて。
我ながら、ひどいアリサマであります。
特にオシゴトが忙しいワケでもないのですが、節目記念にちょいとアラタモノに手を染めておりまして、その影響かなぁ。
更新が滞っているんで、当然のコトながら、ネタも溜まってきております。
季節外れな記事になってっちゃってるんですが、ご容赦くだされ~。

さて、chez.totoです。
いつ行っても、期待どおりのおいしいモノを食べさせてくれるアタクシお気に入りのお店です。
今回は、我が職場大奥の姫たちにアタクシのお誕生日お祝いをしてもらいました♪
姫たち~(は~と)ありがと~!
toto0810 (1).jpg toto0810 (4).jpg
サーモンとエスカルゴです。
サーモンの前に、ココんちの超定番のレバーパテとか生ハムなんかをいただきました。
もちろん、大スキな赤いヤツを飲みながら♪
合うのよね~☆
toto0810 (3).jpg コレも大スキなの~!
ポーチドエッグの赤ワインソース煮とか、そんな名まえのお料理
赤ワインソースはドミグラスソースの大人味ってカンジです。
ガッツリ大きくカットされたベーコンも、かなりウマウマ♪そしてトローッと卵の黄身ちゃん!
イイわ☆
toto0810 (5).jpg お魚、おさかな、オサカナ・・・なんだったかな?
皮がパリッとしていてイイッす。
toto0810 (6).jpg 鴨よ~ん♪
ココんちのは、そんなに甘いソースではありません。
そして、付け合せのポテトもイイわ~。
いやぁ~、大満足!
今更言うまでもありませんが、我が職場は「大奥」だけに女子の園。
こんなときは、当然、ガールズトーク祭りです。
いや、もう、楽しいね♪
姫たちも、それぞれ大変なことを抱えて日々お勤めしているのに、こんな会を開催してくれて、本当に感謝であります。
・・・楽しい大奥にも、イロイロあるのよ~。
そんなイロイロもぶちまけて、明日、またお勤めなのよね~。
みんな同じですよね。
toto0810.jpg 姫たちの〆の甘いモノ(は~と)
・・・アタクシは甘いモノには辿り着けませんでした。ハハハ!
限界まで、お料理と赤いお酒を楽しませていただきました。

そうそう、このところ、ココんちにお昼ゴハンにときどき伺っています。
お昼ゴハンもスゴイよ~♪
安っ!多っ!!旨っ!!!なのであります。
・・・いつもいつも昼酒したくなるのだけれど、そのヨクボウと戦っています。
でも、また行こ~っと☆


nice!(7)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

分不相応なのは重々承知のオーベルジュ ド リル@ミッドランドスクエアで節目記念byマイセルフ [ナゴヤンナイト(お勤め生活) ]

11月突入ですが、10月散財月間ネタのつづき。
「節目記念」を免罪符に散財を続けているアタクシ、リアルジュエリーも入手しましたが、お洋服もガンガン買って、更にエクスピエリエンス系にもちょい手を染めて、トドメはご馳走。
前々から、分不相応とわかっていても、どーしても、どーしても、どーしても行ってみたかったオーベルジュ ド リルへ!
記憶が、未だ、大丈夫なウチにココに記しておかねば。

まずは、ドレスコード。
女性には明文化されたドレスコードは存在しないようですが、予約時に「男性のお客様にはジャケット着用をお願いいたしております」と。
ふーん。
しかし、だからといって、女子がなんでもイイわけないでしょ(汗)
ちょいと考えましたねぇ、やっぱり。
夜だし、どうせお店の中も煌々と明るいワケないだろうから、と、ブナンに黒ワンピにしときました。
そしたら、ツレのMも同じく黒ワンピ!
ハハハ!!考えるコトは同じね~・・・もちろん、テイストはぜんぜん違いますが☆
Mの、あの、オトナの女子度高めキチンとしながらちょいセクシー系がうらやましいアタクシであります。
では、お料理を順番にご紹介。
lill0810 (1).jpg アミューズです。
豚足のクロケットと、サーモンのムースの詰まったシューみたいなヤツと、なんだかのピッツァ。
・・・コレはメニューには載ってなかったの(汗)
でも、そんなに大きい誤りはないハズです。
コレをいただきながら、まずはグラスで泡をいただきました。ウマかった!けど、少なかった。ハハハ。
lill0810 (2).jpg ムール貝とカリフラワーのフラン エピスの香り
いただいたメニューを改めて見ながらキーを打ってます、が、小難しい名まえだったのね(汗)
小難しい名まえは置いておいて、コレ、スキ~♪
ムール貝はかなり大きくて、お味も濃厚でした。
ココらで、ワイン登場。
しっかり相談して、メモリアルだけに、当初想定していた予算よりもちょいイイモノにしました。
lill0810 (3).jpg 詳細は失念♪でも、スキ~♪濃いワ~♪
メインの一品に合わせるなら、コレです!
・・・というオニイサンのアドバイスに従って、正解でした。大満足。
lill0810 (4).jpg 烏賊のファルシー トマトとモッザレラのサラダ仕立て
烏賊は、烏賊は、烏賊は烏賊ですね。
焼いた風味が、どうしても焼きイカだったんだもん。
カプレーゼは普通にカプレーゼ。
lill0810 (5).jpg 鱸のポワレ 鰻のカラメリゼとエスカルゴのフリット
コレ、鱸の皮のパリッとしてて美味なコトといったら♪
大スキ!
鰻もエスカルゴも、イイッす。
ぜんぜん違うモノが3種類同じお皿で楽しめるのって、スゴイわ~。
lill0810 (6).jpg 鴨のロティー 柑橘のキャロットのピュレ添え
幸せ(は~と)
右が鴨のロティー、中央がフォアグラのソテー、左が桂剥きのにんじんで包んだ鴨のコンフィ。
ロティーの更に右側にあるオレンジ色のヤツがにんじんのピュレ。
酸味が立ってて、鴨と合うのヨ♪
フォアグラの下がソース・ヴェルジュ、ぶどうのソースで、かなり酸っぱい。
コレが、また、合うのよね~。
このお皿、大スキ♪
かなり楽しんで、かなりお腹もいっぱい!
しかしながら、この段階で、まだ、ワインが残ってました。となれば、コレしかないですよね。
lill0810 (7).jpg チーズ
コレは、コースの一部ではありません。
でも、初々しくも情熱的なうら若き男性スタッフに説明いただき、助言に従って選んでみて、大正解。
ワインととてもよく合っていて、最後までワインもチーズもおいしくいただけました。
青いのは大スキだけれど、ウォッシュ系が苦手なアタクシ。
でも、ココでお勧めいただいたトロットロのウォッシュとナッツの組み合わせは目からウロコだったのであります。
彼は、ココに入社する前の大学生時代、自費でリルの本家本元に行ってきたそう。
ココで働いてみたい、と思ったんだって~。
lill0810 (9).jpg プレデセール
・・・としかメニューに載ってなくて、詳細があいまいなのヨ(汗)
ライチ風味のジュレが入っていたと思うんだけど、ジャスミンティーの香りもしたような・・・?
さっぱりしていて、薫り高い小さなグラスでした。
ココで、お席をラウンジへ移動しました。
lill0810 (10).jpg 夜景も素晴らしいの♪
では、ちょいとお店の中をご紹介。
大地真央のダーリンが内装を手がけています。
lill0810 (8).jpg 木製のシャンデリア
明かりが黄色くて、暖かいの。
いろんなヒトのブログでも見たけど、こんなんになってるのね~。
lill0810 (13).jpg ラウンジ
壁の絵は、本店の風景だとのコトです。
そして、こんなトコにもステキな照明が。
lill0810 (15).jpg lill0810 (14).jpg
トイレです。
左は洗面の上部、右は個室の中。
可愛らしい。
・・・後は、コレを残すのみ。
lill0810 (11).jpg デセールちゃん
ショコラとラ・フランスのガトー仕立て カフェリエジョワと共に
アタクシは、カフェリエジョワなる一品の方がスキ♪
お腹は、もう、限界超えでパッツパツだったけど、平らげました。
コレは、持って帰りましたが(汗)
lill0810 (12).jpg ミニャルディーズ
大満足です。
これから、また、自分へのご褒美を目指して、毎日を楽しんで乗り切っていきますわよ。

lill0810.jpg lill0810 (16).jpg
次は、いつ、来れるかしら。
ま、ランチくらいなら、許される、かな?



nice!(12)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夜の月庭@東桜もイイです♪ [ナゴヤンナイト(お勤め生活) ]

気がつけば10月、どころか既に半ば突入です。
そういえば、今シーズンは一度もナゴヤドームに行かなかった。
トラが独走してたのに、メークレジェンドか何だか知らんけどジャイアンツがリーグ優勝しちゃったけど、ドラもなんとかクライマックスシリーズ出られるし、よしとします。

地元ナゴヤびいき故ドラ応援は当然ではあるけれど、特別に野球ズキというわけではないアタクシが野球ネタでイントロのワケは、今回のウタゲメンバーのおひとりが毎年必ず1回はナゴヤドームのドラ×トラ戦へお誘いくださっているコトを思い出したから。
今年はなかった(責めてません!ハハハ~!)けど、なかなか楽しいのよ~♪
勝っても、負けても、ね~。
そんなメンバーでのウタゲはだいたい年2回。
しかし、今年は3回目!
いつもいつも、ちゃんとアレンジできないマネージャーのアタクシの責任(汗)で、開催がノ~ビノビになっているのだけれど、そして、ホントは6月の予定だったのがやっぱりどんどんノ~ビノビになって、9月だったのだけれど、ね。
今回のお店は、このウタゲの最高齢のお友だちからの「天ぷら」のリクエストで、東桜の月庭(つきのにわ)へ行ってきました。
天ぷらと高山の郷土料理をいただけるお店です。
お昼はちょいちょい伺っているお店だけれど、夜は久しぶりです♪
大満足だったのだけれど、しかしながら9月のコトなので詳細失念(汗)
tukinoniwa (1).jpg スターターです。
シメサバ、スキ~♪
ココんちは、こういうのもイイカンジなのよ。
tukinoniwa (2).jpg tukinoniwa (3).jpg
茶碗蒸しと、おつくり・・・って見たまんまだな。
茶碗蒸しのほうは、松茸が入ってた♪
お外で食べる、きちんと和食の茶碗蒸し、オイシ~イ。とろっとろ。
そして、お目当てのコチラ。
tukinoniwa (4).jpg 天ぷらちゃん♪
アタクシは塩派。
以前は天つゆが大スキだったんだけど、気がついたら塩でいただく天ぷらが大スキになってたんだよね~。
tukinoniwa1.jpg カウンターです。
大将が目の前で揚げてくださいます♪
ココんちで、以前、こんなカンジのおいしいモノをいただきながら、高山の銘酒久寿玉を飲んだら、それはそれは!
普段日本酒を積極的にはいただかないアタクシも、開眼してしまったのよ。
でも、この日は、白ワインでいただきました。
白ワインも合うね~(は~と)
大満足でした!

さてさて、このウタゲ、次回の開催日はこの日のウチに決定。
ダメダメなマネージャーであるからして、次回開催日は決めてお開きにすべきだ、というコトになりまして(汗)
メンバーのみなさま、ありがとうございます。これからもよろしくです。
前々回は気軽なビストロ前回は和食、というコトで、次回のお店もなんとなく決まっております。
次回も楽しみ☆

お店は、地下鉄新栄駅すぐの錦通葵交差点を北へ1つ目の芸創センターの信号を左折(西へ)、一つ目の細い道を右折(北へ)、すぐの通りの右側です。

nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

こまったちゃんだった(汗)美食会vol.3@ラ ベットラ ダ オチアイ [ナゴヤンナイト(お勤め生活) ]

今週は、激動の1週間。
オシゴトもヤマだし、どえらい雨だし、タクシーの呼び出しは電話にも出てもらえないし。
運良く会社出たトコロでタクシーつかまえて「名駅まで」と告げたら「たぶん、名鉄もJRも止まってるよ」って、ホントに止まってた(汗)
いいタクシーさんで、ウチまで送り届けてもらったんだけど、車道はまるで川!って箇所がいくつもあって、水没していかれちゃってる車も10台ばかり見かけた、けど、ウチに辿り着きましたワ。2時間弱かかったのヨ。ハハハ~。
翌朝も、意地だけで早起きして、超満員電車にムリムリ乗り込ませてもらって、いつもなら20分弱のところ40分以上JRに乗って、お勤め先へ。
でも、終わったね~。

そんな今週が乗り切れたのは、美食会があったから!
美食家でもないのに美食会とは是如何に?
それは、美女たちと楽しくておいしいお食事とお酒をいただくからデス!
この日を待ってたのヨ~。
3回目の昨日のお店は、ラ ベットラ ダ オチアイ
ochiai (1).jpg ナゴヤもやっぱり予約困難なお店です!
萌優香さんがお店を予約してくれました。ありがと~(は~と)
萌優香さんのアドバイスで、4人で違う前菜を選んでシェアしよう、というコトに。
そんなリクエストにも、お店は快く応じていただけました。
ochiai (3).jpg ochiai (5).jpg
ochiai (2).jpg ochiai (4).jpg
上の左はカルパッチョ。アジだったけ?その隣はアボカドとマグロのサラダ
下の左は卵とモッツァレラチーズのオーブン焼き、右はテリーヌ。
まずは、そのボリュームたっぷりのポーションに驚きました。
どれもこれもスキなお味♪
そしてパスタは4人揃って、ココんちのスペシャリテであろうコレを。
ochiai (6).jpg ochiai (7).jpg
生ウニのパスタ~♪
ようやく出会えたね(は~と)
4人とも抱え込んで食べましたよん。
しかし、ココまでで、お腹はかなり膨れてます(汗)ハハハ~。
ソコでメイン!
ochiai (8).jpg ochiai (9).jpg
ochiai (10).jpg 何故か、アタクシ自身のメイン子羊を撮り忘れ(汗)
Yのポークのカツレツ、萌優香さんのトリッパの煮込み、ネクちゃんの飼い主あいさんの鴨のサルシッチャです。
写真がないアタクシのメインは、子羊の香草グリルだったの。
ちょいとづつ食べさせてもらったけど、どれもこれもイイお味でございました。
しかしホント、すごいボリュームでデザートには辿り着けず、アタクシはエスプレッソ、他のみんなも飲み物だけ。
で、あいさんには、こんなサービスが。
ochiai (12).jpg リラックマが!
あいさんのお伴にネクちゃんを登場させたら「うちの料理長もリラックマがすきなんですよ~」って。

・・・この辺りまでは、ぜんぜん平気だったんですが、お茶飲んで暫くしたら、お腹がキリキリっと(冷汗)
トイレに行ったんだけど、泡をガブ飲みしたせいもあって、ちょいとおかしくなっちゃって、トイレから出られず。
2回、トイレで、たぶん20分ばかりくたばって、更にそのあとも含めて、結局みんなに(萌優夫さんにまで(大汗))ご心配とご迷惑をおかけしました。

誠に申し訳ありません。
そして、もうひとつ。
ワインのオーダーを間違えて、アタクシにはちょいとゼータクなお値段の泡を頼んでしまった(大汗)
ochiai.jpg コレコレ。アホ過ぎるアタクシ。
かさねがさね、誠に申し訳ありません。
いやぁ~、久しぶりにお酒の席で大失敗の大失態のこまったちゃんになってしまいました。トホホ。
すごく楽しいお食事&お酒で、イイ話も聞けたのに、全てアタクシの失態エピソード色になってしまったワ。
しかしながら、またの美食会をよろしくお願いいたします。

あ、体調の方は、ぜんぜん大丈夫です!
今朝は二日酔いさえなく、ニュートラルな性別を更にニュートラルにさせる短髪にエッジを効かせに美容院に行って参りましたよん。
nice!(9)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お盆ウィークに移転Openのオステリアヒズメ@東桜 [ナゴヤンナイト(お勤め生活) ]

お盆、いかがお過ごしですか~?
アタクシは、14日の午後以外はオシゴト、普段と変わりなく。
公共交通機関はさすがにすいてて、いつもはツカレが滲んだ会社員が8割を占めるJRの車内も、これから帰省とか旅行とかで非日常を楽しむワクワクっとした空気をまとったヒト達が慣れないカンジでいたりして、そんなのをアタクシも楽しんだりしておりました。
実際、すいてるのはラクだし、人間観察も楽しいし♪
そして14日、オシゴトを午前中で切り上げたのは、地元の花火のせい。
ウチに帰るバスが、通行止めでウチまで辿り着いてくれないのよ(涙)
で、バスがあるうちに帰ろう大作戦を、毎年遂行ってなワケですわ。
hizume0808 (3).jpg こじんまりした花火大会だけど、やっぱりキレイ
花火って、ココロオドルよね~。
・・・てなカンジのお盆を過ごしております。


しかし、やっぱり街の中はいつもの人出はないお盆ウィークなのだけれど、この月曜日にお店を移転してオープンしたのは、オステリア ヒズメ
前のお店から西へ歩いて5分くらいのところです。
アタクシ的には、完全に通勤経路なんで、かえって寄りやすくなっちゃって。ハハハ!
で、オープン翌日の火曜日、お勤め帰りにスタッフさんとお店近くでバッタリ遭遇。
で、彼女にくっついて行って、ひとまず新しいお店の中の雰囲気を確認してきました。
hizume0808 (1).jpg キヤンティをいただきながら♪
カウンターの中が丸見えのオープンキッチンは、お客さんは楽しいね!
なかなかよかったよ~、と翌朝、我が職場大奥でレポートしたのは言うまでもし。
カウンターが主体のお店に生まれ変わって、「おひとりさま」カジュアル飲みもぜんぜんオッケーよん♪
で、今週、もう1回行ってきちゃいました。
hizume0808 (2).jpg コレだけでも、お酒楽しめちゃいますワ。
お皿の上、左はカポナータ、中央がパルマ産生ハム、右にゴルゴンゾーラのムース。
ゴルゴンゾーラのムースはココんちのスペシャリテと言っても過言じゃありません!大スキ(は~と)
hizume0808 (4).jpg hizume0808.jpg
左はパスタ
迷ったけど、夏なんで冷製がイイかなぁ・・・とトマトとウニのカッペリーニ。
右はお肉、チキンのディアボロ。「グリルチキン悪魔風」です。
コレ!どっちもイイの!!
アタクシ、鶏大スキなんだけど、付け合せのニンニクのグリルと、玉ネギとエシャロットと鷹の爪のマリネとのマッチングが、すごーくすごーく気に入りました。
写真はありませんが、ココんちのアイスクリーム(ジェラートって言えって?ハハハ!)もかなりのモンですよん。
・・・これからも、ふら~っと寄っちゃうんだよなぁ~。
てなアタクシ、考えてみたらイタリアンには、あんまり攻めてないの。
ナゼかって考えると、1つにはお酒飲むコトがまずは念頭にあってパスタが重いなぁ、って。もう1つは、ココんちのパスタが大スキなんだけど、ココんちのパスタがアタクシ基準になってて、なかなかココんちよりもアタクシの口に合うモノ&お店に巡り会えない=ココんちがスキなんだろうなぁ。

お店は、NHK名古屋放送センタービルの北側の道を東へ、東桜小学校を越えてすぐの41号線と交わる信号の手前、通りの右側です。
nice!(9)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ワインの洞窟のようなお店ビストロ グルートン@伏見で毒トーク大会 [ナゴヤンナイト(お勤め生活) ]

10日ばかり前のコト。
久しぶりに、かつて我が職場大奥で同僚だったAちゃんと、夜コラボ。
Aちゃんは、アタクシよりちょいとだけおねーさんなんだけど、在職当時からエッジがきいたビターなキャラクターでね。ハハハ。
ま、アタクシもビターさ加減ではヒトのコトは言えんコトは重々承知だけれど、Aちゃんには負ける。オホホ!
Aちゃん「今○○さんはどんなかんじ~?」「じゃあ○○ちゃんは~?」と、大奥の現状がこの夜の最大の話題だったのだけど、アタクシたちの報告?を聞いたAちゃんの毒トークがいちいちオモロくて、楽しい夜だったわん♪
いやぁ、5年以上ぶりの集いだったんだけど、変わってないワ~。
grouton (1).jpg そんなこの日の会場はココ!
ビストロ グルートン
ウチの同僚Tちゃんに「お値打ちなんですよ~」と聞いていたけど、ホントお値打ち!
何が出てくるかわかんない、お任せなんだけど、前菜+お魚+お肉にパンとコーヒーで、1人1575円なの。
「何か食べられないものは、おありですか?」と聞かれて、お刺身、羊、内臓系・・・とだけ伝えて、スタート。
今回、フォトが全て暗いの(涙)ごめんなさ~い。
grouton (2).jpg 前菜のタコのマリネ。
コレ、かなりアタクシ好み♪
お刺身がOKなら、この1品はカルパッチョなのかしら~?
grouton (4).jpg お魚は・・・なんだったっけ?サバ??
ソースがアサリを使ってて、コレ、スキだ!
ソースもパンにつけてガッツリいただきましたよん。
grouton (5).jpg お肉は牛ロースの赤ワインソース、のはず。
ま、フツウです。エヘヘ。
コレも、羊が可ならラムの煮込みとかローストとか?
内臓系が可なトリッパの煮込みとか??
・・・うーん、気になります!
そして、ワインも、ノーリスト。
マダムに好みと予算を伝えると、マダムが何本か見繕って、テーブルに持ってきて説明してくださいます。
この時間も、楽しいの~♪
アタクシのリクエストは「しっかり、重めで、3000円台!」ってキビシイ?
でも、チリ、アルゼンチン、ニュージーランド、カリフォルニアなど5本の候補をご提示いただきました。
で、選んだのはコチラ。
grouton (3).jpg grouton (6).jpg
左が1本目で、ニュージーランドのカベルネソービニヨンだそうです。
酸もしっかりありまして、一緒した姫たちは「飲みやすいね!」と。
右が2本目、カリフォルニアのメルロー。
アタクシはこっちの方がスキ~♪
この2本目をいただきながら、もう少し食べたいね~・・・とコレを注文しました。
grouton.jpg チーズリゾット(は~と)
コレ、大スキ!
ワインが更に進む進む。合うのよね~。
楽しくて、おいしい夜でございました。


さてさて、連休もあと明日1日ですね。
みなさんはどんなお休みをお過ごしかしら~?
アタクシは、今日は、ちょいとマフラーの調子が思わしくなくて(汗)・・・ていうかビロウなハナシでごめんなさい!
なんでかなぁ?とお休みボケした頭では、考えても考えても理由がわからなくて。
でも、さっき、ふと思い出した!
一昨日のお昼に、ちょいとだけ普通より辛くした坦々麺を食べたの!
アレに違いない(涙)
明日はちゃっかり復活して、活動したいっす。


お店は、錦通り伏見の交差点伏見通りの東側の歩道を北へ、1つ目を右(東)へ折れて、1つ目の信号のない交差点の北東角のビルのB1Fです。1Fはカフェグルートンです。
nice!(9)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ナゴヤンナイト(お勤め生活)  ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。