So-net無料ブログ作成
検索選択

フランス旅話を壺中天@新栄で聞いてもらった~♪ [ナゴヤンナイト(お勤め生活) ]

今週は月曜日から自らを見失ってしまった、また。
4月のフランス旅でアタクシの面倒を見てくれたITOサンとフランス旅以来で一緒したんだけれど、旅の思い出なんかをおしゃべりしているうちに、どんどん思い出が鮮明に蘇ってきて、更に楽しくなって、そして、そして、更に飲んで(爆)
その日のうちにウチに辿り着いたものの、お風呂入ったのに化粧落としてなかったり、翌朝コンタクトレンズを装着しようとしてケースを開けたら片方の収納ポケット部分に左右両方のレンズが収まっていたり(汗)
うーん、気をつけねば。
最近、徒歩15分圏内のかなりの近所で、夜さほど遅くもない時間帯にお勤め帰りのヒトが自転車に乗った男性4人組にぼこぼこにされて財布を強奪されるって事件が連続であって、物騒なのヨ。
いいカモだもん、ヨッパな若くないチビなんてさ。

そんなこんなで、気をつけて帰ってはいるけど、お勤め先のおともだちMとその妹であるM妹ちゃんがフランス旅話を聞いてくれる、ってんでナゴヤンナイトです。
M妹ちゃんの提案で新栄の壺中天に初めて足を踏み入れました。
いやぁ~、イイお店ですワ。
いろんな方のブログで評判は聞き及んでいたけど、なるほどなるほど。
味も、サービスも、アタクシは相当スキ♪
ソムリエくんも、親切でかわいいの。
「赤!ガッツリ重いヤツ!!で、お値打ちなのをお願い!!!」
なんて酷いリクエストにも嫌な顔ひとつせず、でもお料理との相性を考えて「コース全般を通してお楽しみいただけるものです」ってアタクシのリクエストより少し軽やかなモノをオススメいただいた。
楽しみすぎて写真撮るの忘れてもうたのが心残りっす(涙)
スターター2品、メイン1品とデザートというプリフィックスにしました。
kochuten (1).jpg アミューズはブータンノワール。
当たり前だけど真っ黒!
やわらかい。そして滑らか。
スプーンとブータンノワールの間に仕込まれた何だかわからんけどフルーツのピュレっぽいモノの甘さが、またイイわ~。
で、1つ目のスターターは3人揃って・・・
kochuten (2).jpg オマールのジュレとウニ
コレが、ココんちのスペシャリテ!
大スキ♪
ジュレ、めちゃめちゃエビ!
白いのはカリフラワーのクリームだって。
追加料金がかかっても、コレは絶対食べるべきだなぁ~。
2品目のスターターはアタクシ的に外せないコレ!
kochuten (5).jpg フォアグラと名古屋コーチンのテリーヌ
つないだジュレが、また、イイね♪
既に、ココんちにメロメロですワ。ハハハ~!
kochuten (3).jpg kochuten (4).jpg
左がMの岩牡蠣。
上には1つめのスターターのジュレと玉ネギが。
右はM妹ちゃんのはホワイトアスパラと野生のアスパラと貝たち。
緑の細いつくしのようなのが野生のアスパラ。スゴイ味が濃いの!
これまた、どっちもスキ♪
kochuten (6).jpg Mのメインは豚足のガレット。
豚足の実の部分を削いで集めて塊にして、網脂で包んでじっくり火を通したんだって。
豚足の塊はコラーゲンの塊!女子、必食です!なんちゃって。フフフ。
kochuten (7).jpg M妹ちゃんとアタクシのメイン、バスク豚。
もう、ど真ん中、直球です。
楽しくて、ワインもおいしくって、気がついたら食べちゃってた(汗)
というワケで、一切れ食べちゃってからの写真。
デザートは3人3様。
kochuten (8).jpg kochuten (9).jpg
左、Mはマスカルポーネのアイスクリーム。
コーヒーのグラニテが散らしてあるので、冷たいティラミスだな。
右、M妹ちゃんはフォンダンショコラ。
アニスがしっかり効いていて、だから不思議にさっぱりとした味わいだったのかな。
kochuten (10).jpg イチジクのコンポート♪
アタクシ的に選択率の高いイチジクちゃん。
ココんちのは、相当イイっす。
・・・なんでココんちに今まで触手が伸びなかったんだろ?
お勤め先からもすごく近いのに。
10年前にこの場所が居酒屋だったときはときどき使ってたのに。
「壺中天」って名まえに、ちょっとした「バッタモンくささ」を感じてたからかなぁ・・・いや、もう、後悔。もっと早く来てみれば、もっと早くココんちの味に出会えたのに。
ソムリエくんによると、事実、やっぱり「中華」と思い込んでらした方が相当数いたそうな。
更に、この日のもう1つの「初」は、M妹ちゃんとお会いしたコト。
M妹ちゃんのハナシもかなり刺激的だったよん。
ココんちに出会えたのはM妹ちゃんのおかげだなぁ、改めて。
そうそう、たくさんのオミヤまでいただいてしまった。
kochuten (11).jpg kochuten.jpg
甘いモノホリックなM妹ちゃんオススメの焼き菓子ル・ルーの焼き菓子と、パンパンブーランジュリーぱぴ・ぱんのパン。
どっちもストレートでダイレクトな名まえのお店だね。
作り手の作り出すお菓子やパンヘの愛なのかも。
M妹ちゃんのお菓子への愛も、ひしひしと伝わってきたんだけど、お菓子というがお店の選択基準も作り手のお菓子への愛情と情熱と探究心と更に美味なるモノを提供しようという努力なのでわ、と勝手に感じたアタクシです。
M妹ちゃん、おいしいモノをありがとうでした。
そしてMも、ありがとう。
・・・キミら、間違いなく魂が姉妹だワ。

ココんち、また行きます。
いつも仲良くしてくださっているアナタ、そしてアナタも!
今度一緒していただきます(断言)
よろしく~。

お店は、広小路葵の交差点を西へ一つ目の筋を南へ入って、1つ目の路地に入っていく左の角にあります。
いろんな方がブログで記事にしてるとおり、隠れ家っぽいね。
nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 3

duke

すごーい、おいしそうですね。
なかなか行けないけど、チェックチェックです!
by duke (2009-06-03 13:34) 

aranjues

壺中天は私も結構お気に入りの
フレンチです。1,2度ここにもアップしたような。
ワインも上手に合わせて薦めてくれるし。
ここの上の時間限定のバーもなかなかですよ。
by aranjues (2009-06-12 12:21) 

Morimo

バスク豚に1票!
by Morimo (2009-06-14 02:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。