So-net無料ブログ作成

ヒヤッとする「Q&A」 [電車通勤の友(お勤め生活)]

こういう話とは思わんかった。
「流星ワゴン」の記事でも書きましたが、ファンタジーみたいなジャンルへの興味が薄くて、恩田陸イコール「六番目の小夜子」な印象しかなかったアタクシ、恩田陸作品に全く興味がなかったんですわ。
でも1つ読んでみたヤツがアタクシのお好みな感じだったんで、“ファンタジーじゃない恩田陸”を探し求めているとき、本屋さんで出会いました。

「Q&Aだけで構成された文体で、巨大ショッピングセンターで起こった大惨事を解き明かす。恩田陸ワールドの真骨頂!」という本屋さんのPOPに引き寄せられました。

Q&A

  恩田陸「Q&A」

 

えーっと、おもしろかったです。
でも怖いの、じわーっと。
質問する人とされる人の会話だけが延々と続きます。その会話で大惨事が起こったときどんな感じだったか、その後どんなことが起こったか、現場に居合わせた人が何を感じたか、が語られ、徐々に大惨事の全体像が見えてきます。
それが読み終わってから「あの章の質問した人が、この章の答える人なんだ!」と気がついて、後からその謎解きをひとり楽しみました。
何度も言いますが、でも背すじがヒヤッとします。

うーん、恩田陸。
文章がスキなのかなぁ・・・
ファンタジーも読んでしまうかも。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 2

sakae

こんにちは!
コメント有難うございました♪

さっそくお邪魔させていただいたのですが・・・、
nonnoさんのブログにはまりそうな予感です♪

恩田陸といい重松といい、
私がずーと気になっていて、でも趣味とずれそうな気がして敬遠していた、でも気になる・・・という存在だった彼ら。
読む決意ができました(笑)
美味しいものもたっぷり見られるし、
また遊びにきます~~~。
by sakae (2007-07-01 12:09) 

nonno

sakaeさん、コメントありがとうございます。

勝手なコトをジコマンにツレヅレっているのに、共感いただいて(?勝手に決めるな?)、ホントにうれしいです!

さて、恩田&重松。
どちらも書評なんかではものすごくイイ感じなんだけど、興味が薄いジャンルだけに読んでみるべきか否か?って、アタクシも何年か思ってました。ワハハ!
試してみる価値はあると思います。
アタクシが恩田陸イイわ~と思ったヤツもまた記事にしますね。

sakaeさんのブログは、結構前からチェックさせていただいています。
またおいしいモノ記事お願いしまーす!
by nonno (2007-07-01 18:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。