So-net無料ブログ作成
検索選択

最終日の朝は洪利でお粥 [香港]

あっという間に最終日。3泊4日は短いですね・・・食べた量は6日ステイぐらいなんだけど、エヘヘ。
めっちゃキホンのお粥ですが、ここにきてようやくありつけました。
前日、朝ごはんしたお店の隣です、洪利

なーんも入っていない白粥が食べたかったんだけど、メニュー見てもわからなかったので、痩肉入りです。ええーっと、痩肉は豚の脂身の無い細切り肉。
そして油条、揚げパンのようなものです。コレコレ、コレです。コレ入れたお粥が食べたかったの!
うーん、かなりスキ!
お粥、もう2食くらいは食べたかったなぁ・・・ま、また行くだけです。

そして3泊お世話になったホテル
ペニンシュラの真裏、カオルーンホテルです。
ほらほら、ペニンシュラの北側と、YMCAが見えるでしょ。

立地は、かなり気に入りましたね。スタバもコンビニもすぐだし、地下鉄も近いし。そして、ちょいペニンシュラで働くヒトたちを観察できたりもして、そんなのを楽しませてもいただきました。
しかし、あの狭さが・・・ね、ウフフ。アタクシのようなだらしないニンゲンには厳しい。口コミ情報で覚悟はしていたのだけど。と、シャワーが固定式で、トイレの流れがちょい悪いっす。
でも、また使ってもイイかな、などと感じました。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

kenta-ok

お粥の種類はむずかしいですね。結果オーライにnice!
by kenta-ok (2007-05-27 15:29) 

nonno

kenta-okさん、コメント&nice!ありがとうございます。
そうなんです。お粥、何度も失敗しています、実は。
それで、痩肉か肉丸かピータンか、その辺りならOKてことがわかりました。
なんだかわからんスゴイものが入っているお粥、ありますよね。
by nonno (2007-05-27 18:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。